【ベイビーモンスター】ラミ(ハラム)経歴プロフィール!ジス・ロゼのような歌声で話題!

スポンサーリンク

BLACKPINK以来7年ぶりにYGからデビューするガールズグループBABYMONSTER(ベイビーモンスター/通称ベビモン)

そんなベイビーモンスターのデビューが11月27日に決定したとYGエンターテインメントから発表がありました。

ベイビーモンスターのメンバーラミ(ハラム)さんはBLACKPINKのジスさんとロゼさんのような歌声だと話題です。

今回はベイビーモンスターのメンバーラミさんのwiki経歴プロフィールをご紹介します。

それでは一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク
目次

【ベイビーモンスター】ラミ(ハラム)wiki経歴プロフィール

BABYMONSTER(ベビモン)ラミ画像
公式Xより

BABYMONSTER(ベイビーモンスター)のラミさんのwiki経歴プロフィールはこちらです。

名前ラミ
韓国語/英語表記하람/Haram
本名シン ハラム
韓国語/英語表記신하람/Shin Haram
生年月日2007年10月17日
出身地ソウル特別市
家族構成両親と本人と弟
学歴ハンリム芸能芸術高等学校(アヒョンと同級生)
所属事務所YGエンターテイメント
ロールモデルBLACKPINK「ロゼ」

芸名は、メンバーがハラム(HARAM)の”ハ”を抜いて”ラミ”と呼んでいたことからラミに。

RAMIには”愛する”、”幸せ”、”最初の灯火”という意味もあり、「RAMIの声がすべての人に愛と幸せを伝える良い歌手になってほしい」という想いもこめて芸名をつけています。

芸能活動の経歴

ベイビーモンスター ハラム 幼少
公式YouTubeより
2009年2歳キッズモデルとして活躍
2017年小学生(10歳)YGエンターテインメントに入社
~2022年約5年間練習生
2022年「ベイビーモンスター」のメンバーとしてデビュー
ベイビーモンスター ハラム 幼少
公式YouTubeより

ラミさんは2歳のころからキッズモデルとして活躍していました。

洋服の広告モデルとしてグラビアも撮ったそうです。

すごくかわいいですね。

でも今もあまり変わってないような気がします。

「国民的美少女」と言われてもおかしくないほどですね。

そして、10歳の時にYGエンターテイメントに入社

15歳までYGエンターテインメントで練習生としてレッスンを積んできました。

ベイビーモンスターハラム画像
公式インスタグラムより

YGエンターテインメントの練習生になりたい人は世界中に多数おり、数千倍という倍率を勝ちぬき練習生になりました。

しかし、本当に厳しいのは練習生になってからです。

ラミさんは5年の厳しい練習生時代を経てデビューの切符を手にしました。

ラミさんが所属するグループ名は「ベイビーモンスター」

2023年11月27日にデビューします。

ジス・ロゼのような歌声で話題!

BLACKPINK ロゼ
公式YouTubeより

デビューが決まったラミさんがロールモデルとして尊敬している人物はBLACKPINKのロゼさんです。

ロゼさんについてラミさんは「独特でユニークで、カラーが明確な声をお持ちです」と大絶賛。

2019年10月の月末評価の会場にロゼさんが座って見ていたことがあったそうです。

すごく緊張したラミさんはそれでも頑張って歌ったけれど、ロゼさんが聞いていると思うと緊張して全然だめだったそう。

しかしロゼさんは

とてもいい声をしているしコントロールも上手。所々出るハスキーな声もいい」

と称賛してくれました。

ロゼさんはきっと「とても歌が上手な練習生がいてロゼの声によく似ている」という噂を聞いて来たのではないでしょうか?

そんなロゼさんに褒めてもらえてラミさんはうれしかったでしょうね。

スポンサーリンク

公式YouTubeからラミ(ハラム)が歌っている映像が公開

2023年1月12日にYGエンターテインメントの公式YouTubeから

「BABYMONSTER-HARAM(Live Perfoemance)」と題して、ラミさんが歌っている映像が公開されました。

動画では「Mario/Let Me Love You」を披露。

ロゼさんが称賛した理由がよくわかります。

歌が凄く上手で声がすばらしいです。

15歳とは思えないほどの説得力のある歌声です。

椅子に座ってこれだけの発声が出来るなんて、豊かな声量の持ち主なのでしょう。

YGエンターテインメントの評価は?

ベイビーモンスター ハラム トレーナー
公式YouTubeより

トレーナーのヤン・ヒョンソクさんも「ボーカルは、誰もハラムに勝つことは難しい。他のポップ歌手に比べても劣らないほど驚くべき実力を持っている」と評価。

他の講師陣も「15歳とは信じられない感性とボーカルの力量が圧巻」だと語っているほどです。

またラミさんの歌声はBLACK PINKの「ロゼ」と「ジス」を合わせたような声だともいわれています。

生まれつき声がいいと考えられますが、練習生時代にすごく練習したんだろうとも思えるので、天才が努力をした結果が今のラミさんの歌声なのだと考えられます。

スポンサーリンク

ダンスは?

ベイビーモンスター ハラム
公式YouTubeより

2018年のラミさんのダンスは「ふにゃふにゃ」と表現されるほどうまいとは言えない状態でした。

基本動作も知らなかったそうです。

そこでラミさんは毎日ダンスのレッスンを受けました。

実戦あるのみだと決心したラミさん。

休みの日には家の近所の練習室を借りて、努力が必要だと思い9時間も10時間もひたすら練習をしたとのこと。

涙ぐましい練習の結果、目覚ましい成長をしたラミさん。

ベイビーモンスター ハラム トレーナー
公式YouTubeより

ずっと見てきたダンストレーナーは、

「手足が長いハラムはそれをコントロールできる唯一の子。すばやい動きや手の抜き差しがむずかしいはずなんですがとてもよくやっています

と絶賛。

ストレス発散?

ベイビーモンスター ハラム
公式YouTubeより

YGエンターテインメントの練習生はとても厳しいことで有名です。

練習生時代のラミさんのストレス発散は、仲間だったそう。

ベイビーモンスター ハラム
公式YouTubeより

誕生日にサプライズで練習生の仲間たちが手作りのケーキと風船や直筆の手紙で祝ってくれた時は涙を流してよろこんでいました。

ベイビーモンスター ハラム
公式YouTubeより

仲間がいたからこそ、厳しいレッスンにも耐えられて今回「ベイビーモンスター」としてデビューできるように成長できたのでしょう。

BABYMONSTER Introducing HARAM
スポンサーリンク

【YG出身】ベイビーモンスターとは

BabyMonsterグループ画像
BabyMonsterGlobal公式X

ベイビーモンスターとはYGエンターテインメントから2023年11月27日にデビューが決まった6人組のガールズグループです。

BABYMONSTER(ベイビーモンスター)のメンバーの名前をご紹介します。

※アヒョンさんはデビューメンバーから外されています。

名前読み方
AHYEONアヒョン
RUKAルカ
CHIQUITAチキータ
RAMIラミ
PHARITAファリタ(パリタ)
RORAローラ
ASAアサ

メンバーの生年月日と国籍

ベビモン 生年月日と国籍
Xより

メンバーの国籍は韓国、タイ、日本で構成されています。

年齢順と国籍についてご紹介します。

年齢順(2023年10月20日現在)国籍
ルカ 2002年3月20日生(21歳)日本
ファリタ 2005年8月26日(18歳)タイ
アサ 2006年生まれ  (17歳)日本
ラミ 2007年3月10日生 (16歳)韓国
アヒョン 2007年4月11日生(16歳)韓国
ローラ 2008年8月5日生  (15歳)韓国
チキータ 2009年2月17日生   (14歳)タイ

「ベイビーモンスター」のYouTube配信のみのプレデビュー曲『DREAM』はBillboardでホットトレンディングソング1位となっています。

さらに公式YouTubeチャンネルの登録者数は312万人以上、累積再生回数は4億5000万回超えです。

デビュー前からトップスターの仲間入りですね。

デビュー曲「BATTER UP」

BABYMONSTER(ベビモン)画像
公式Xより

2023年11月27日にいよいよ「BATTER UP」でデビューを果たしました!

BATTER UP」とは
野球の試合中に審判が次の打者を呼ぶときに使う合図のこと。
BABYMONSTERのスタートを知らせる強烈なヒップホップジャンルの曲。

メンバー4人のボーカルと、日本メンバーアサさん&ルカさんのラップの見せ場がしっかりとあるかっこいい曲となっています。

スポンサーリンク

まとめ

BLACKPINK以来7年ぶりにYGから11月にデビューしたガールズグループBABYMONSTER(ベイビーモンスター)

今回は、そんなベイビーモンスターのメンバーラミさんのwiki経歴プロフィールをご紹介しました。

BLACKPINKのジスさんとロゼさんの声を合わせたような歌声だと言われていましたが、実際に聞いてみると「ほんとだ!」と思いました。

すばらしい歌声とダンスでしたね。

ベイビーモンスターでの活躍が楽しみです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次